FC2ブログ

ハワイ挙式、ハワイウェディング、現地ハワイウェディングプランナーのハワイ生活や日常、口コミ情報

ハワイウェディングでの出来事や最新情報、結婚準備口コミ情報もあり。ウェディングプランナー個人のハワイ生活やハワイ日常をおもしろおかしく綴ったブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイキキビーチで映画を見る

昨晩家族で映画を見に行ってきました。
ワイキキビーチにそびえる、天高ーい、
巨大スクリーン。

毎週末ワイキキビーチで映画が無料で
放映しております。

タダっていうのが良いですすね。

砂浜に寝そべりながら、お弁当を食べながら
サンセットを見ながら、映画が始まるのを待ってる。

暗くなるまで待って7時頃から放映開始。

昨日は今話題となっている『天国で君に逢えたら』
公認ブログ

ハワイを舞台に大沢たかおさんと伊藤美咲さんと
4人の子供のストーリーです。

簡単に内容をお話すると
実話を元にウィンドサーフィン世界チャンピオン夏樹さんが
がんの宣告を受けて、余命を家族で
どのように過ごしてきたか、
精神的にどのように受け止めて来たかを綴った
物語です。

以前からこの家族についてハワイで聞いていた。
夏樹さんを含めて信仰深いクリスチャンで
私が行っている教会で家族のビデオを見たり
NHKで放送されたドキュメンタリーを見る
機会があった。


映画では信仰については一切触れて
いなかったが、クリスチャンの教えでは
目に見える物は滅びるが、
それがこの世の終わりではなく、永遠の命を
神様から頂き、天国へと導いてくれる。
そして天国に先に行っているけど、ひろこさん
(夏樹さんの奥様)に天国で待っているから
又そこで逢おうね。といったメッセージ。

がんの宣告を受けてどのように認め、
受け入れたが映画では克明に描かれていた。

またもし自分だったらって考えてしまいました。

最近死について考える機会がよくある。

健康が当たり前ではなく、今持っているもの
全てに感謝し必要なものは神様が供給してくれる。

最初この言葉を聞いたとき、
意味が全然分からなかった。ちんぷんかんぷん???
学生の時に読んだ本で『Lilies of the field』野原に咲くゆり
又この本の意味が分からなかった。
結局全く世話もせず、水や肥料をあげず、大きな野原に
ぽつんと一輪のゆりの花が咲く。

私的に野原にゆりが必要だったかどうかは分からないけど
でもそれが必要だったから神様がゆりの花を授けてくれた。

人それぞれの価値観があり、まず自分の物差しで全て
判断し決める。でも聖書を読んでいるとそれがあまりにも
違いすぎるので驚きと感動の事ばかりなんですよね。

どんな価値観で貴方は生活してますか?とよく
こちらでは聞かれる。最初は『何それ???

そんなん深く考えた事なかったわー』

ちょっと重たくなってきた?
こんなダラダラと書いてしまって
暗くなりましたね。

でもチャンスがあれば聖書を読んでみて下さい。

で映画の事ですが、舞台がハワイなので
そこら中知っている所だらけ。

家族が住んでいた家。オーシャンフロントの邸宅
ダイアモンドヘッドの所にあり、撮影でよく使われる。
実際行ってオーシャンフロントのお宅良かったよ~。

ビーチはワイマナロ、カカアコ、ワイキキ、カイルア
など等。そして最後のコンドミニアムはウラクタワーでした。
最高の景色。アラモアナビーチパーク、ダイアモンドヘッドが
一望できる。1.5ミリオン2ミリオンダラーのコンド。
良い所だらけのハワイを撮っているのでこれを見た
人たちは又ハワイに住みたいかも。

そして最後に夏樹さんご家族にメッセージ
家族力を合わせて頑張って下さい。
こんな事ぐらいしか言えないけどいつも
神様と夏樹さんが皆さんを守っていますよ。


励みになります。今日も宜しく

ハワイウェディングはレイラニウェディングへ
スポンサーサイト

悲しい出来事

今日仕事関係の方のお葬式に行ってきました。
実はその方とはミーティングで2週間前に
お会いする約束をしていた。

何度も電話でお話をしたり、仕事の話で
盛り上がり、とても明るくて前向きな
素敵なキャリアウーマンだった。

そしてその方から3週間程前にお電話を頂き
そして一週間後にアポ。

当日会社のスタッフからお電話を頂き
『今日~さんは病欠をしているので、
ミーティングはキャンセルして下さい。
又こちらからお電話を差し上げます』

それから連絡がなく、どうしたのかな?と
思った矢先、その方が亡くなったと悲報が
入りました。

えーーーどうして?あんなに元気だったのに?
突然の悲報で信じられない気持ちと、
ショックとが入り交じり、2日から3日間
その方の事との会話を思い出したり、
死について深く考えてしまいました。

突然の悲報。お子さんも未だ小さく
お母さんの死が未だ分からず、
お葬式の時は普段と同じで、明るく
みんなとおしゃべりをしていました。

あんな可愛い子供を残して、先に
逝ってしまうのは心残りだろう。
もし私だったらって自分に置き換えて
色々考えてしまいました。

ご両親や妹さん家族もハワイに駆けつけて
今起こっている事が違う世界で起こっている
現実と夢との間を彷徨っている気持ちだと
思う。

私たち在米日本人は親から離れ
親や自分に何か起こった時はきっと死に目にも
会えないだろうな?と。
そして両親とアメリカ人の主人は
言葉の壁や習慣の違いもあり、
どうやってこの悲しい出来事を
乗り越えて行くんだろうか?

親にとっては一番の親不孝。
ご両親やご主人の悲しみが
心に突き刺さり、お気の毒で
可哀想でいたたまれない気持ち
で一杯になりました。

35歳の若さで天に召されて彼女の
ご冥福をお祈り申し上げます。


励みになります。今日も宜しく

ハワイウェディングはレイラニウェディングへ

ガーデンパーティー

昨日ガーデンパーティーのお披露目に
行ってきました。

チャペルとゲストハウスが一緒になって
その中庭でガーデンパーティー。
バーベキュースタイル、ガジュアル。
ガーデンパーティー

ガーデン

そこのチャペルで挙式をしなくても
パーティーだけ出来るので
それは良いパーティープロデュース。

立食式になっているので、お料理を取りに行って
ガーデンに設置されているテーブルに座り、
簡単にカジュアルにゲストをおもてなし。
ガーデンパーティーフード

立食のお料理一例
実はこのような問い合わせは結構あり、
30名前後なんですが、ガーデンで
カジュアルにパーティーがしたいんです。

そうなんですよ。以外とパーティーのロケーション
が少ない。ホテルのバンケットや海辺のロケーションは
あるんだけど、レストランの個室も数が限られてるし、
その上、30名って微妙。50名程多くないし、
少なくもないので、レストランやバンケットが
予算的にも難しい。でもここのガーデンパーティー
なかなか良かったよ~。お料理もローカルスタイルで
美味しく、繊細な味付けも良かったな。

今回はいつもお世話になっている
ヘアーメイクさんを誘って行ってきました。

ヘアーメイクさんも気に入ってましたよ。

バーベキューのお肉が美味しく、でも
そのヘアーメイクさんお肉を食べない人。

目の前で『あのお肉柔らかくて、ジューシー
ソースがポン酢味で又美味しいわ~』

ガーデンパーティーBBQ

目の前でバーベキュー

『あっそうですか』とあっさり。
それはそうですよ。だってお肉を食べない人は
興味がない。

後で『まっいいか』と食べる事に集中。
美味しいお料理を食べた後って気分が
良い。

そしてクッキーのお土産を頂き
家路へと車を走らせた。

ガーデンパーティーお料理

このように頂きました



励みになります。今日も宜しく

ハワイウェディングはレイラニウェディングへ

ハワイにハリケーン?!

昨日から風が強くなり、ニュースを見ると
ハリケーンが近づいてきているとの事。

『そうなんだ』でも空は青空、通常よりも
風は強めだけど。。。。

今はハワイ島の近くを彷徨っているそう。
北西に上がってくるとオアフ島にも直撃。

過去1~2年の統計を見ると、近づいて来ては
方向がそれたり、トロピカルストームだったので
途中で無くなったり、まあ休止に一生を得る事が
何度か起こったが、92年のハリケーン『イニキ』
は凄かったみたい。私は未だ日本に居た頃。

妹がハワイに居たのでちょうどその頃
家に電話がかかって来たのを覚えてる。

『お父さん。怖いよ~』と父と電話で話している。
そしたら父は『お父さんはどうしようもないから、
我慢せー』何か横で聞いてて、冷たいわ~って
思ったんですけど、でも後で考えてみると日本に
いる私たちは何もできないんですよね。

それにしても他に言いようがなかったのかな?
の心境。私の家族。分かってたとは言え、
意外と冷たいと再確認。

そして日本で地震が起こったとき、なぜか直ぐに
電話をして来て、『津波は大丈夫か?又何で
そんな海の前に住むねん?』と一言。
『そんなん知らんやん。こうなってしまってんから』
と電話でああだ、こうだと話したのを覚えている。

親心で心配だったのかな?まあそれにしても
日本ではハワイで何が起こっているか、耳を傾け
何かあれば心配して電話をかけてくる。

そして私の家族はいつもハワイに来た時は
『バケーションは最高やけど、ハワイには
住みたくないわ~。物価は高いし、食べ物も
あまり美味しくないし』って言うんですよ。

それはそうや!物価は高いし、お寿司は高いし、
私もどうしてもハワイに住みたい!!と思って
住んで訳ではないので、でもこうとなったら
ハワイ生活をエンジョイしようと心に決めた。

今回も又ハリケーンが逸れたら
良いのですが。又あの地震のように
24時間、水、電気がシャットアウトに
ならないように祈ります。

意外とおくれているハワイです。


励みになります。今日も宜しく

ハワイウェディングはレイラニウェディングへ

仕事の楽しさパート2~カップルからのお礼状~

この仕事していると必ずと言っていい程
お手伝いさせて頂いたカップルからお礼状を
頂きます。有り難いですね~
仕事をさせて貰って、その上『本当に有難う
ございました、こんなお式ができたのは
ウクレレ三味線さんのお陰です』みたいな
お礼状。ダブルで有り難いですね~

ラニカイ花嫁さん

ラニカイビーチウェディング花嫁さん

だって星の数程あるウェディング会社の中から
一度もカップルとはお会いする事なしに
『是非私たちのウェディングを宜しくお願いします』
ってお願いされたら、やっぱり『よっしゃ任せとき!』
みたいに張り切りますよ。期待を裏切らないように
努力はさせて頂きますが、でも中でも『それはちょっと
。。。。』みたいな困ったチャンもいらっしゃいます。
(ご想像にお任せします)

まあそれはさておき、納得頂くのが大事なので
コミュニケーションは欠かせません。

つい最近ハワイビーチウェディングを
プロデュースしたカップルから涙が出るぐらい
素敵なお礼状を頂きした。こんなお手紙頂くと
大変さの中にもやりがいってものを感じるものです。
詳しくは
お礼状とハワイウェディング体験談

そしてとても素敵な花嫁さん、このレイは
花嫁さんにプレゼントさせて頂きました。と
いうのも当日花嫁さんのバースディー。そして
このレイを見た瞬間『このレイはこの花嫁さんの
為に作られたもの!!!』と思いこみ。
思いこみの激しい私は嫌とも言わさず、
早速押しつけのプレゼント。

花嫁さん気に入ってくれたかな~?
でも如何ですか?
大人のハワイウェディング。
とても魅力的な大人の花嫁さんでした。

ラニカイカップル

素敵なカップルラニカイビーチ


励みになります。今日も宜しく

ハワイウェディングはレイラニウェディングへ

仕事の楽しさ パート1

ハワイウェディングのプロデュースを始めて
早5年ですね。一組一組が心に残るウェディング。
お二人にとってもハワイで結婚したって思い出は
一生残るはず。でもウェディングのお手伝いを
させてもらっている側にも色々思い出もあるものです。

特にお二人と向かい合ってウェディング作りを
する為、最初から最後までメールのやり取りや、
電話で打ち合わせを進めて行く訳ですが、
まあ色々なお二人の結婚ドラマの展開を
聞きながらお仕事させて貰ってます。

そして現地に着いた時は結構、親しみもわき、
打ち合わせの時に色々と話も弾む訳です。

自分と違ったお仕事をされている方や住んでる
所の話や、(日本だけではなく本土の方や
オーストラリアの方も多いんですよ。)

以前の花嫁さんは現役スッチー。
外資のエアラインだった。外資は
通常外国先の駐在が多いらしい。
そのスッチーさんはドバイに駐在し、
日本やヨーロッパを飛んでいらっしゃいました。
『遠距離恋愛で大丈夫でした?』すぐ聞いちゃう私。
でも時間をお互いに作って逆に新鮮だったかな?って
その上、学生からのお付き合いだった様で
よくお互いの事を理解してましたね。

ドバイはテレビに何度か見て、アラブの大金持ちが
住む所。ドバイの様子などを聞いて興奮してしまい
ました。話を聞いて是非一度行ってみたいですね。

そしてアメリカコロラドから来られたカップル。
『やっぱり、スキーはお得意ですか?』
雪のないハワイなので又こんな場所にも憧れる。
やっぱり何と言っても家の値段が違う。
同じ値段だと本土ではマンション(宮殿)が
買えるらしい。でも近くにドンキホーテがなかったら
寂しいし、マルカイがなかったら新鮮なお刺身食べれないし、
やっぱり、ハワイが良いかな!って落ち着く所です。

ハワイって本当に色んな人たちが集まる所。
色んな人たちに刺激を受けながら、
今日も頑張るぞ!


励みになります。今日も宜しく

ハワイウェディングはレイラニウェディングへ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。